【グルメ】滝川市 らーめん海おう の 激辛味噌らーめん~修羅【激辛】

ジャンル別グルメ情報
スポンサーリンク

午前中に旭川で一仕事終えて、午後は美唄の辺りまで行こうと思っていた道中。どうしても空腹に耐えきれなくなってしまったので、滝川市でお昼ご飯に。

滝川に入ってからGoogleマップで「激辛」と検索。すると、一軒のラーメン屋さんの口コミにヒットし、

「…激辛ラーメンは本当に辛いです。」という投稿を見た瞬間、お店に向かい始めていました。

さて今回もまた、激辛道を突き進んでいきましょう~(^^♪

スポンサーリンク

滝川市のらーめん海おうさんに行ってきました!

今回お邪魔したのは滝川駅にほど近い、らーめん海おうさん。

「一生懸命営業中」。良いですね~(*’▽’)☆

僕はこのお店までは、国道12号線から中に入ってベルロードを通って行ったのですが、この滝川駅前のベルロード商店街の雰囲気が、昭和感があって僕は好きでした。

結構シャッターは閉まってしまっていましたが…機会があれば歩いて回ってみたいですね。

さて、海おうさんの話題に戻すと、今回この記事を書くにあたってリサーチをしてみると、Google検索の候補に「海おう 兼近」と出てきました。

兼近ってあのEXITのかねちーのこと?と思って調べてみると、どうやらビンゴ。

どうやらEXITかねちーのお兄さんが、海おうさんで働いていたそうなんです。僕はその前情報を知らず、激辛に釣られて行っただけなので後日知ることになりました(笑)

僕が行った時にもお兄さんはいらっしゃったのかはちょっとわからないですが。EXIT Charannelが公開している2021年7月20日のYouTubeで、お兄さんに会いに行く企画をやっています。

入店時は少しお昼時を過ぎていたのですが、結構お客さんが入っていて、学生さんも何名かいました。駅前のラーメン屋でお腹を満たす。青春だねえ。

さて、今回僕が注文したのは…

スポンサーリンク

激辛味噌らーめん~修羅を注文!!

こちらが激辛味噌らーめん~修羅(税込950円)です。海おうさんには普通の辛味噌ラーメンがあるのですが、その辛味噌ラーメンの10倍は辛いとのことで、期待感がマシマシ。修羅っていうのもなんだかすごそう。

具材は白菜、もやし、玉ねぎ、白髪ねぎ、青ねぎ、きくらげ、チャーシュー、穂先メンマ。麺は中細ちぢれ麺でしょうか。

よし、ではいただきまーす!

まずはスープを…

うん、確かに辛い。口の周りのこのヒリヒリ感、実に良し!ナイスパイシ~★

スープは辛いけど、旨辛濃コク。そうだ、このスープ、すごくコクがあって美味い!

海おうさんの各種ラーメンは魚介の旨味が自慢。宗谷近郊で獲れた海産物(利尻昆布魚介類)の出汁と豚骨、鶏のブレンドスープが旨味を引き出しているようです。

あっ、このメンマ、旭川の中華そば富いちさんで食べたメンマと同じだ。

穂先メンマっていうのか。大きくて味が染みてて…これ、好き。

麺は噛むと甘みを感じました。入っていた白菜も甘くて美味しかったです。

白髪ねぎ、青ねぎがそれぞれ違った個性を出す薬味としてとても機能していました。

こう全体を見てみると、激辛味噌ラーメンを頼みましたが、野菜ラーメンかな?というぐらい野菜が結構入っていて嬉しいですね。

……

…もう少し、辛さを足してみても良いかもしれないな…

……よし、これでOK!

さらにピリッとしたな。

野菜やメンマなどが結構入っているから、辛味が少し軽減されてるね。

個人的にはもっと辛くても大丈夫そうだ(筆者は特別な訓練を受けています)。

他のメニューを見てみると、普通のしょうゆ・みそ・しお以外には、海おう昆布しょうゆらーめん、海おうかにみそらーめん、海おうホタテバターらーめん、新メニューとして海おう貝ダシしょうゆらーめん、復活メニューとして海おう濃厚えびみそらーめんなど、魚介海産系のメニューがずらり。

激辛目当てで入店しましたが、これらのラーメンにも興味がわいてきてしまいます。

スープがとにかく美味しかったので、今度行った時には大海原を旅してみようかな。

スポンサーリンク

店舗情報・アクセス

店名らーめん海おう
お問い合わせ0125-74-5033
予約可否不可
住所北海道滝川市栄町2-8-13
営業時間営業時間
11:00~15:00 17:00~20:30
日曜営業
定休日
水曜日
新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
駐車場

まとめ・感想

・らーめん海おうさんは、JR滝川駅前にあるラーメン屋さん

・海産物の出汁・豚骨・鶏のブレンドスープはコクと旨味を引き出し深みのある味わい

・激辛味噌らーめん以外にも魚介海産系の各種ラーメンがあり色々楽しめそう

注目の辛さレベルは…!?

かなり私的な評価になりますが、辛さの段階を★マークで表示するようにしようと思います。

全部で5段階とします。

★☆☆☆☆ 一般的なピリ辛程度。辛いのが苦手な人には厳しいが、ちょっと辛いのが食べたい人が食べる辛さ。

★★☆☆☆ 一般的な辛口程度。ピリ辛ではなく、自主的に辛口を選ぶ人が食べるレベルの辛さ。

★★★☆☆ 一般的な激辛程度。このあたりから、激辛道への門が開き始める。激辛があればとりあえず注文する人が好む辛さ。

★★★★☆ 一般的ではない激辛。香辛料が多量・あるいは刺激の強いものが使われていたりして、そのお店においてもチャレンジ要素の意味合いを持つような辛さ。実質の最高レベルをこの星4と定義する。

★★★★★ 激辛を超越した何か。定義としては、激辛料理を食べなれている筆者が、辛すぎて食べられないと判断したものをこの星5とする。

らーめん海おうさんの激辛味噌らーめん~修羅の辛さレベルは…

★★☆☆☆でしたーー!!

スープは確かに辛いのですが、辛いよりも美味いが勝ったのと、麺そのものを噛んだ時の甘み、

そして白菜を始めとした甘みのある野菜とメンマなどで辛さが軽減された印象だったので、このような結果になりました。

今回もごちそうさまでしたーー!!

ではまた (^^)ノシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました