【グルメ】最近のことと、こだわりの塩らーめん かずよし と ライザップ辛牛サラダ【雑記】

ジャンル別グルメ情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近のことを、色々と。

新型コロナウイルスの影響で、北海道にもまん延防止等重点措置が発令されてから数日。

多くの飲食店が、これに伴い夜の営業が20時までとなり、終業時間が遅くなると外食がなかなか難しくなっていますね。

24時間営業を売りにしているお店も席の利用に制限をかけ、テイクアウト・ドライブスルーのみの営業になっており、感染拡大を防ぐためとはいえちょっと寂しく感じます。

僕もブログの開設当初はファストフード店の一角をお借りして作業していたりもしたので、

今では自宅で作業せざるを得ない状態です。

自宅にはそれなりに誘惑も多く…ですが、最近徐々に誘惑に打ち勝つことができるようになってきました。

皆さんは、自宅で何か勉強をしたり、作業をしたりする時の集中方法などはありますか?

僕の場合、インストゥルメンタルの曲を聴きながらの作業が結構捗ります。

自然音やα波音声、最近ではカフェミュージックなどを聴いたりしています。

どうしても歌詞のある音楽を聴くと、歌詞の内容が頭に入ってきてしまって集中できない気がします。

ここ数年で、サブスクリプションのサービスがどんどんメジャーになってきましたね。

僕が学生の頃といえば、音楽を聴きたければCDショップでCDを買うか、レンタルしてリッピング…アルバム5枚借りて1000円でお得!といった感じでした。

それが今や、月額1000円払えば〇万曲聴き放題!というのだから、時代の変化を感じずにいられません。日本の曲に限らず海外のアーティストの曲まで聴けてしまいますからね。

以前SNSで見かけて面白い考え方だな、と思ったのが、

「サブスクでどんな曲も好きなように聴くことができるようになった世代が、これからどのような音楽を作っていくのかが気になる」という旨の投稿でした。

つまり、今まではCDなどの媒体でしか曲の勉強ができなかったのが、スマートフォン1台あれば世界の音楽に触れる機会を得ることができるようになったということ。

アーティストのインタビューでよくあるのが、「影響を受けたアーティストは誰ですか?」というものですが、

その「影響を受けたアーティスト」が、地球の反対側にいる人でも全然おかしくない時代がくるということですね。

僕らの世代はそのアーティストが作り出す音楽に触れる可能性が大いにあるので、今後の音楽業界に注目していきたいですね。

スポンサーリンク

こだわりの塩らーめん かずよしさんで塩らーめんをいただいてきました。

昼前まで旭川市内で仕事があり、午後から美唄の方に行こうと思っていたので、遅い昼食として深川のかずよしさんで塩らーめんをいただきました。

13時過ぎに行ったので、僕がお店に入った時にちょうどお客さんが出て行った後は店内の客は僕だけに。

塩らーめん(税込700円)。以前来たことがあり、今回は2回目の来店でした。

ちょっと食べてから撮ったミニチャーハン(税込150円)。値段がライスの感覚でチャーハンが頼めるってありがたい。

麺のアップ。麺の固さは少し柔らかめで、つるっといけて美味しいです。スープは塩ですが、あっさりとこってりの間…いわゆる「こっさり」といった感じ。

食べ終わってから奥様としばらく雑談。BIGBOSS新庄の話などをしました。時間があったらもう少し話していたかったなぁ。

実はこのお店、「激辛味噌野菜らーめん」なるメニューがあることを知らずに、看板に誘われるがまま塩らーめんを頼んでいました。

奥様に「次回は激辛味噌野菜らーめん食べに来ます!」と言い残し退店。激辛メニュー食べたらまた記事にします。ごちそうさまでした!

スポンサーリンク

前から気になっていた吉野家のライザップ辛牛サラダ

高たんぱく質、低糖質を叶えたライザップ公認メニューの第3弾は旨辛い脂肪燃焼系!キムチとのりを食材に追加し、食べるラー油を廻しかけ、個包装で提供する機能性表示食品『だしサプリ・ペプチド』をかけてお召し上がりください。

https://www.yoshinoya.com/menu/gyudon/rizap_singyu_salad/

牛丼チェーンの吉野家が、まさかの健康志向メニュー。前から気になっていたものの、なかなか注文する機会がありませんでした。

ブログも始めたことだし、思い切って食べてみよう!ということで食べてきました。

ライザップ辛牛サラダ(税込682円)。こちらがカウンターで受け取ってきたときの様子。底にはキャベツが敷き詰められており、その上に牛皿、キムチ、ブロッコリー、鶏肉、温泉卵。食べるラー油もかかっています。

こちらが付属でついてくる和風ドレッシング、海苔、ペプチド。ペプチドをかけると内臓脂肪の吸収を減少させる効果が期待できるそうです。

海苔を上手くトッピングできずにちょっと変な感じになってしまった(笑)

味はというと、ものすごく良いサラダをいただいた感じ。牛肉・鶏肉のどちらも摂れるし、キャベツを何と組み合わせても美味しく食べられます。

辛いの目当てで食べると物足りないかもしれませんが、高たんぱく・低糖質メニューを吉野家で食べたい!という目的で注文するのはアリだと思います。

今度普通のライザップ牛サラダも食べてみます。値段が税込572円と100円ぐらい安いので、食べ比べてみてどうかな?って感じです。

今回はこんなところですね。

明日は日曜日、みなさん良い週末をお過ごしください ミ☆

ではまた (^^)ノシ ☆彡

コメント

タイトルとURLをコピーしました